南ベルカ国営兵器産業廠

プラモデル完成品置き場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 F-21S ライノ シェルタイプ アグレッサー部隊仕様

青空モデル製 1/144 F-21S ライノ シェルタイプを作成。
F-21S RHIINO

今回はキットをストレートに作成。
カラーリングをデジタル迷彩にしてアグレッサー部隊の機体という設定とした。
F-21S RHIINO

デジタル迷彩はワンフェス2012冬で購入したFOX MILITARY MODELS製のデジタル迷彩デカールを使用している。
デカールには今回使用したグレー系のパターンとブルー系のパターンの二種類が存在する。
F-21S RHIINO

上面。
1/144スケールにはもう少し小さいドットサイズのデジタルパターンのほうが良さそう。
F-21S RHIINO

下面。迷彩は無し。
F-21S RHIINO

今回はキットをC306の単色で塗装しその上にデジタル迷彩デカールを貼っただけのお手軽モデリングであったが、意外と見栄えがする完成品となった。
F-21のような未来的なフォルムにデジタル迷彩はよく似合う。
F-21S RHIINO

以前作成したF-21Aとの比較。
F-21S RHIINO

今回使用したFOX MILITARY MODELS製のデジタル迷彩デカール(画像はブルー系パターン)。
このようにある程度パターン化されているものを適当に切り貼りしている。
デジタル迷彩は自分で塗装するのは面倒なのでこのようなデカールはもっと各社から色々な種類が発売されて欲しいものである。
F-21S_08.jpg

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。