南ベルカ国営兵器産業廠

プラモデル完成品置き場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 A-12 アヴェンジャーII

アニグランド製レジンキット 1/144 A-12 アヴェンジャー2を作成。
A-12 Avenger II

本キットはアニグランド社「1/144 ロッキード XR6O-1/R6V-1 コンスティテューション」のオマケとして付属しているもの。
A-12 Avenger II

A-12はA-6イントルーダーの後継として米海軍が計画したステルス艦上攻撃機。
試作機も完成せず1991年に開発中止となった。現在は実物大モックアップのみが存在する。
A-12 Avenger II

このキットはパーツ数も少なく組み立て易いがキャノピーの透明レジンパーツの合いがイマイチだった。
A-12 Avenger II

上面。
機体形状は完全デルタ型の全翼機でコクピットは縦列複座配置。
A-12 Avenger II

下面。
本機のエンジンは双発であるが排気口は1つのみで機体後部の目立たない位置に配置されている。
武装は全て機体ウェポンベイ内部に収納する方式を採用。
A-12 Avenger II

現在の海軍主力機F/A-18Eスーパーホーネットとの比較。
多額の予算を投じたA-12計画の失敗の結果、F/A-18の拡大発展型であるスーパーホーネットが生まれた。
A-12 Avenger II

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。