南ベルカ国営兵器産業廠

プラモデル完成品置き場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 F/A-18D ホーネット VMFA(AW)-224 "Fighting Bengals" WK-01 2009年仕様

カフェレオJwings4シークレットのF/A-18B ホーネットをリペイントして、
VMFA(AW)-224ベンガルズ隊長指定機の2009年仕様を作成。

F/A-18D VMFA(AW)-224 WK01 2009

デカールはドイツレベルから発売されたF/A-18Dのものを使用。
ドイツレベルのキットではベンガルズとVFA-125ラフレイダーズのマーキングを選択可能。
さらにベンガルズは2007年と2009年の仕様を選択出来るがBu.Noのデカールは2007年用の164694しか入っていない。(2009年用は164699)
F/A-18D VMFA(AW)-224 WK01 2009

カフェレオのB型はほぼD型仕様なので改造は後席に計器盤を追加した程度。
また、ドイツレベルのキットには増槽のデカールは1個分しか入っていないので今回は2個分使用。
F/A-18D VMFA(AW)-224 WK01 2009

上面。
F/A-18D VMFA(AW)-224 WK01 2009

下面。武装はAIM-9X×2、増槽×2。
F/A-18D VMFA(AW)-224 WK01 2009

Jwings4のF/A-18B/Cは機首の形状や主翼の捻り下げの再現などがドイツレベルより優れている。
F/A-18D VMFA(AW)-224 WK01 2009

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。